自己マスタリー

コアバリュー

成果に大きな違いが出る一志不退のコアバリューと14のリーダーシップ

業種は同じでも、その成果に大きな違いが出るのはなぜでしょう? 日々の仕事の仕方に違いがあるからです。 でも、それがなかなか分からないですね。 話を聞いても解らないのは、思考回路の違いがあるからです。 思考回路...
コアバリュー

成長する価値観を組織に浸透させる10の方法

業績の低下に歯止めがかからない! いわゆる「地方の名士」が運営する同族会社、地盤低下に歯止めがかからない。 競争相手の動きが気になるが、生き残っていくライバルは、同族会社でなくなってきている。 そんななかで打ち勝つには、どうしたら...
リーダーシップ

新年の抱負はコアバリューでハートを鷲づかみ

もうすぐ年末を迎え、年が明けると新年の抱負を語るときがきますよね。 もうすでにテーマが決まっている方も、そうでない方も多いと思います。 リーダーには気をつけることがありますが、なかでもリーダーは約束を守ることが大切です。 変化...
マイルストーン

習慣にするために「報酬」を実感する仕組みをつくる。

「報酬」がわかっていないと習慣にできない 習慣の法則は きっかけ ルーティン 報酬 ですが、習慣にできない人には、「報酬」がわかっていない場合があるので注意が必要です。 難しい話ではなく、「報...
⑤触発

触発の仕方に「習慣の手順」を活用する

部下を触発してやる気にさせたいけど、どうして良いか、いまひとつ分からない。 ・・・・そんな悩みはありませんか? 部下もいろんな人がいます。 100人いれば100の人生があり、その背景には100の生育環境があります。...
①採用

リーダーは陽気に一つ前の階段を行く

競争相手と競争状態が過激に続くことがあるのは世の常。 しかし競争に打ち勝つにはただ競争していれば良いというものではありません。 その競争が自社の発展、働くものの幸せになるのか、成長につながるのか、顧客の幸せになるのか。考...
①採用

「採用」は「分かち合う」から逆算する

「採用」をどう考えているのか、採用する側、採用される側、双方にとって重要な課題です。 目的を持っていても、使える時間は限られています。 毎日を働きがいのある、生きがいのある、楽しいものにするには、 ゴールまでの期限を決...
コアバリュー

人を正しく大切にしたら会社は成長する

人手不足だし、売り上げも収益も下がる一方。おまけに離職者は続出する。 「負の循環に歯止めがかからない!」とお嘆きのリーダーは少なくありません。 このような会社では、「人が成長していない」という明らかな事実があります。 その...
リーダーシップ

そのP/L脳は「黄金のマイルストーン」と一致しているのか?

思うような成果が出ないとリーダーはあれこれ考えます。 しかし、順調に成果を伸ばし続ける会社は、シンプルです、 原理原則からブレていないことがわかります。 原理原則を遵守していないので、問題が発生してきて、頑...
リーダーシップ

起業は死語。気づくビジネスが成長する。

「価値観の共有に欠かせないストーリーテリング、センスメイキング」というお話をしましたが、「価値観の共有」というだけで、なにかとんでもなく古いものに触った気がしませんか? 今回は、「価値観の共有」についてご説明したいと思います。...
タイトルとURLをコピーしました