自己マスタリー

コアバリュー

価値観の共有に欠かせないストーリーテリング、センスメイキング

東日本大震災で、リーダーは未曾有の不測の事態と対峙していました。 福島第一原発がメルトダウンとなり、そこから10㎞離れた福島第二原発も危機的状況を迎えていました。 福島第二原発も一つ間違えれば、メルトダウンを起こす危機に直面して...
⑩分かち合う

リーダーと部下が目的・目標を合わせる

会社が成長しない最大の原因はリーダーにあります。 リーダーが成長する要因を間違えているか、認識していないのです。 成長する要因をつかんでも、全員が実行できるようにするには時間がかかります。 時間は最大のコストです。 ...
コアバリュー

人を使うリーダーの基本は部下を本気で想うこと。

部下はリーダーの要求に反発します。 反発はしても、それが納得できる理由なら、正しい要求だと理解します。 なぜならリーダーシップとは、リーダーだけのものではないからです。 ただ自分がこなせるかどうか、不安感から反発しますが、...
チームワーク

本能と潜在意識を引き出し、価値観で人を動かしてチームを育てる

上司としては5つの行動指針をガイドにする上で、「積極性のなさ」を克服する必要があるので、無邪気な子どもの心を増やすようににしていきましょう。 「積極性のなさ」とは、5つの行動指針に逆行する「従順な子どもの心」です。 「従順な...
⑤触発

偶然の運を作り出す資質

前回は、スタンフォード大学 ジョン・D・クランボルツ教授のキャリアプランに役立つ「計画された偶発性理論」から成功者に見られる共通した「行動指針」のお話をしました。 ジョン・D・クランボルツ教授の著書を読んでエネルギーをもらった...
リーダーシップ

行動指針と5つの心の関係性

部下を動かすことに苦労していませんか? 部下に好かれたいと思った途端は、部下の心は離れます。 なぜでしょう?部下が望んでいるのはそういうことではないからです。 どんなことになってもメシを食っていけるスキルを...
③配慮する

部下に対する「指示」と「配慮」のバランスが、個人面談で爆発する

目標を達成するために、リーダーの仕事、つまりリーダーは部下を使って仕事を進めます。 その際、個人個人、部下の能力が違うので、どの部下にどれくらい「具体的な指示」や「人間的な配慮」をするのか、自律したチームづくりの上で配...
⑤触発

リーダーの仕事

リーダーの主な仕事は「業務管理(仕事そのものの管理)」と「マンパワーの管理(人のマネジメント)」に分類されます。 両輪と呼べる「業務管理(仕事そのものの管理)」と「マンパワーの管理(人のマネジメント)」の2つを部下を使ってPD...
コアバリュー

リーダーにとって、いちばん大事なもの

右肩上がりで、長期に高成績を叩き出している会社には、特別な秘密があるのでしょうか? なにかあると「思うのは当然ですが、実は極めてオーソドックスなことを地道にコツコツ積み上げています。 今回は、その秘密を公開しますが、ほと...
リーダーシップ

部下の数でリーダーの仕事は違う

リーダーは忙しいです。 しかもいまの時代、リーダーに魅力を感じない人が増えています。 リーダーより、リーダーシップに関心がないという方がいいのかも知れません。 素敵な仕事を探ります。 リーダーの悩み リーダー、つまり管理者...
タイトルとURLをコピーしました