コアバリュー

人が育つビジネスモデルはビジネスも育つ

ビスネスを成功させる原則は、とってもシンプルです。 それができないのは、好き嫌い、自己否定・他者否定、抑圧、迷い、など潜在意識の邪魔を受けて、ゴミのような感情に振り回されるからです。 このことはマインドフルネスの...
アサーティブ

マインドフルネスで自己否定を超える

マインドフルネスはキラーストレス低減方法として紹介されました。 キラーストレスとは、死に至るストレスです。 これにはストレスホルモン、コルチゾールが大きく関与しています。 では、マインドフルネスになにができるのか見てい...
コアバリュー

自律型マネジメントへ転換する4つの準備

▶︎ 自律型マネジメントへの転換方法 自律型マネジメントを導入したいと思っていても具体的にどこからどうはじめていいのか、糸口がつかめず、お悩みではありませんか? ここでは、転換するための準備をお話ししていき...
自律型マネジメント

自律型マネジメントへの転換方法

日本は戦前まで家長制度でした。 いまの日本風土には全く馴染まなくなりました。 アメリカやカナダは若い国です。 天皇や国王も存在しません。 国をまとめているのは、主義、主張で、そのシンボリックなものとし...
マイルストーン

リーダーと部下が目的・目標を合わせる

会社が成長しない最大の原因はリーダーにあります。 リーダーが成長する要因を間違えているか、認識していないのです。 成長する要因をつかんでも、全員が実行できるようにするには時間がかかります。 時間は最大のコストです。 ...
コアバリュー

人を使うリーダーの基本は部下を本気で想うこと。

部下はリーダーの要求に反発します。 反発はしても、それが納得できる理由なら、正しい要求だと理解します。 なぜならリーダーシップとは、リーダーだけのものではないからです。 ただ自分がこなせるかどうか、不安感から反発しますが、...
禅とマネジメント

人人悉道器・・・・報酬とは、自分という器への贈りもの

人人悉道器 人人悉道器・・・・「にんにんことごとくどうきなり」と読みます。この世に生まれた人は誰でも道を極める可能性を兼ね備えている、努力によって、もともと備わっている可能性が開くという意味です。 道を究めること...
チームワーク

本能と潜在意識を引き出し、価値観で人を動かしてチームを育てる

上司としては5つの行動指針をガイドにする上で、「積極性のなさ」を克服する必要があるので、無邪気な子どもの心を増やすようににしていきましょう。 「積極性のなさ」とは、5つの行動指針に逆行する「従順な子どもの心」です。 「従順な...
リーダーシップ

偶然の運を作り出す資質

前回は、スタンフォード大学 ジョン・D・クランボルツ教授のキャリアプランに役立つ「計画された偶発性理論」から成功者に見られる共通した「行動指針」のお話をしました。 ジョン・D・クランボルツ教授の著書を読んでエネルギーをもらった...
リーダーシップ

行動指針と5つの心の関係性

部下を動かすことに苦労していませんか? 部下に好かれたいと思った途端は、部下の心は離れます。 なぜでしょう?部下が望んでいるのはそういうことではないからです。 どんなことになってもメシを食っていけるスキルを...
タイトルとURLをコピーしました