分かち合う一覧

【会社を潰さないリーダーの仕事】②目的を達成すると、どうなるかを全員に認識させること。

触発が、触発になるには、「目的」を理解し「できる」可能性を少しでも高くすることです。触発を試みても目的が分からず達成の可能性が低いとモチベーションにはなりません。しかし簡単であれば、わざわざ触発する必要もありません。点と点を結んで「分かち合う」よろこびにリードするのが、リーダーシップであり、リーダーシップは「育成(トレーニング)」という裏付けがあってシップになります。

「社員は40歳までに独立・起業させる」を目標にする

「組織のミッション」と「個人のミッション」を一致させ、ライフプランを設計。ライフプランの成功を支援する会社風土を育んでいく。。。。その具体的な目標が「社員は40歳までに独立・起業させる」ことです。自分の人生で達成したことを、会社で実現していく。 会社とは社員の夢を実現する場所にする。それを自然なことと思える経営者、ステークホルダーのコミュニティにする。